2016年 05月 16日
菊地秀行トークライブ「甘くて不気味な恋」紹介作品覚え書き
『ガス人間第一号』
マッドサイエンティストにガス人間にされた男が日本舞踊の家元に横恋慕して共倒れする話は大人向けの映画なんで子供だった菊地先生は訳がわからなくてつまらなかったそうなそりゃそうだ。

『Cult of Cobra』
インドで秘密の蛇儀式を冒涜した米兵が蛇の呪いを受けた美女に次々と襲われる話は後に主役を張る俳優がたくさん出ているよ。

『Lust for a Vampire(恐怖の吸血美女)』
迷走したハマープロがおっぱいをたくさん出した吸血鬼カーミラものは女吸血鬼のラブシーンがあるよ吸血鬼のラブシーンがある映画っておいらは他に知らないよストレ〜ンジラ〜ブ♪

『I was Teenage Werewolf(心霊移植人間)』
大草原の小さな家のお父さん(マイケル・ランドン)がその昔とても興奮しやすかったので医者に変な薬を打たれたうえに催眠術をかけられて人狼になっていたお話。

『怪談新耳袋 ノブヒロさん』
菊地先生の好きな内山理名が出ているJホラーの平田満の語りだけの階段落ちは蒲田行進曲へのオマージュだったらしいよ。

『インスマスを覆う影』
何度観ても日本の陰州升は素晴らしい美術監督の藤井さんはお化け屋敷みたいなライティングはしたくなかったけどそういう指示なんで仕方がなかったというご本人から聞いたこぼれ話。
[PR]

by cthulhu_dune | 2016-05-16 15:52 | 映画・映像


<< 操觚の会トークショー「歴史時代...      頑張れ星の智恵派!「Call ... >>