2008年 06月 12日
カクガリ

『カリガリ』の間違いではありませぬ(笑)
気温も上がって湿度も上がってぼさぼさ頭もうっとうしくなってきたので、さっぱりするべく床屋に行ってきました。
で、角刈りなのですな。

そんな私の髪型の話なんておもしろおかしくもないので、先日ようやく撮影できた、ご近所のにゃんこちゃんずの写真でも。

d0090664_16414378.jpg

やたらと人なつこい、ちびにゃん(オス)。
かわいがってくれる人を覚えていて、見つけるとすっ飛んできます。

d0090664_16415750.jpg

こっちは、ちびにゃん(メス)。
ちびにゃん(オス)と兄弟だけど、今一歩のところまでしか近づいてきません。

d0090664_1642977.jpg

ちょっとふっくらした鯖の、白鯖丸。
太めの猫には、名前に『丸』を付ける習わしがあるのです…ウソ。

d0090664_16422197.jpg

いつも手の届かないところにいて、逃げないけど見向きもしない、紋次郎。
もちろん、「あっしには関わり合いのないことでござんす」の木枯らし紋次郎から。

ほかにもまだまだいますが、どいつもこいつも暗くなってからしか見かけないのですなぁ。
[PR]

by cthulhu_dune | 2008-06-12 16:43 | 映画・映像


<< 第7回SILVER GUILD...      スプーンからペンダント >>