<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2009年 10月 26日
癒しのダンシングハニワドール・ミニ
「よーこそ、ウルトラセブン。我々は君の来るのを待っていた。ま、お茶でもどーぞ」
「君たちの計画は暴露された、おとなしく降伏しろ!。あ、こりゃどーも」

d0090664_9483033.jpg


その道は蛇の道には有名な、メトロン星人と諸星ダン=ウルトラセブンの会話ですな。
って…

d0090664_9502765.jpg

わーおこってるおこってる~!
ハニワ君(笑)

おかげで、今回の撮影も楽しく進みました。
ありがとう、龍さん、ありがとう、メトロン星人(笑)

D&Gのノベルティー、癒しのダンシングハニワドールミニに、そこはかとないメトロン星人が感じられたので、そんなことをお話ししたら…。
こ~んなタグがついてやってきました(笑)
てなわけで、思わずちゃぶ台を作って遊ばずにはいられなかったのでした、ちゃんちゃん。
なお、このタグはスタッフの間のお遊びですので、実際にプレゼントされるものにタグはつきませんことをご了承下さい←ここ重要!

ノベルティーの詳細は、Dicky&GrandMasterのサイトにて。
http://www.horryan.com/index.html
繰り返しますが、実際にプレゼントされるものにタグはつきませんことをご了承下さい←ここ重要!!
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-26 10:25 | 銀細工
2009年 10月 24日
お茶の間会談
銀のちゃぶ台を囲む、そうそうたる面々。
d0090664_2341856.jpg

…ちょっと思いつきでささっと作ってみたの(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-24 23:05 | 銀細工
2009年 10月 17日
ロボQ
d0090664_17195935.jpg


タカラトミーのミニミニラジコンロボット、ロボQ。
親指姫よりも小さいクセに、トコトコ人形並みの二足歩行ができる凄いヤツ。

d0090664_1720777.jpg


右に旋回、左にカーブ、障害物センサーである程度の自立歩行もやってのけるハイテク野郎。
リモコンから響き渡る起動音に充電音、ザックザックと踏みならす歩行音はまさにアンドロ軍団。



わずかな凹凸でつまずくデリケートさを秘め、後ろには歩けない前向きなお茶目さんだぜ。

発売当初に飛び付くつもりだったんだけど、微妙なお値段に二の足を踏んでいたのでした(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-17 17:22 | 文化・社会
2009年 10月 16日
つぼの中から…
つぼの中から〜♪

d0090664_23144253.jpg




はははん〜はつぼが出る〜〜♪

d0090664_23145536.jpg


まあ、それだけのことなんですが…。
ただいまCharmesurでは、NEXT FILE18持参でお買い物をすると、D&G法龍氏特性オリジナルノベルティーがもらえるのです。
で、そのノベルティーを見て渦巻いた妄想が、これなのでした(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-16 23:19 | Charmesur Dicky&Gran
2009年 10月 12日
スーパーリングベンダーで厚手のリングを作ってみよう
さて、真ちゅう板を丸めただけではしょーもないので、オーバーレイでちょいと厚手のリングを作ってみます。
透かし板が2ミリ、ベースが1ミリの計3ミリですが、切り抜いた部分がそれなりに多いのでさほど固くはありませんが。

d0090664_2382627.jpg


切った貼ったまではいつもと同じなので省略して、とっとと丸めにかかります。

d0090664_2383538.jpg


じわっとゆっくりレバーを引いて丸めていきますが、叩くのと違って、誤ってあらぬ方向から力がかかってしまうことがないので斜めにゆがめてしまう心配はありませんね。
また、厚みが増すほど断面がU字型に反り返りますが、リングベンダーではそれがかなり抑えられます。
平らなまま丸められるってことですね。

d0090664_2384491.jpg


一コマ分完了ですが、同じところに何度も力をかけることがないので、追加の焼き鈍しをしなくていいのはかなり楽ちんです。
かといって、硬さを感じたら無理に曲げないのは基本。

d0090664_238556.jpg


次のコマに行く前には、もちろん焼き鈍し。

d0090664_239792.jpg


二コマ目もさくっと完了。
ただし、目的のサイズよりも小さいコマなので、曲がり具合を見ながら軽めに丸めていきます。
当たり前ですが、小さいコマにぴったり曲げるとでんでん虫になってしまいますのだ。
また、接合面をぴったりと合わせるのも、芯金ややっとこを使うよりも楽にできます。

d0090664_2391483.jpg


もちろん、サイズに合わせた仕上げの丸めは芯金でトンテンカンしなくてはなりません。

d0090664_2392254.jpg


リングベンダーの役目はここまでですので、仕上がりです(笑)
2ミリ厚を透かしたのでゆがみが大きいとか、全周3ミリの平打ちは装着感がいまいちだったりしますが、まあ実験君リングなのでそれはそれとして。
スーパーリングベンダーの使い勝手は上々でした。
なにより、接合面の最後のひと寄せが楽にできるのはありがたいですね。
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-12 23:12 | 銀細工
2009年 10月 08日
スーパーリングベンダー
とりあえず、1ミリ厚の真ちゅう板を切り出して曲げてみました。
この程度の厚みなら、芯金と小槌でトンテンカンしてもたやすくリングに仕上げられますが、とりあえず何か曲げてみようと言うことで(笑)

これがスーパーリングベンダーの全貌だっ!
d0090664_21564181.jpg

コマをはめて、板をはさんで、てこになっているレバーを動かすと少しずつ曲がっていきます。
実際の作業では、バイスにはさむか、作業台にボルトオンしないと力がかけられませぬ。
d0090664_21564888.jpg

1サイズのコマで1周ごとに焼き鈍ししても、2サイズ分の2周でこれだけくるっといっちょあがり!
d0090664_21565765.jpg

凹コマの角で傷がつくことが懸念されましたが、きれいに丸められていたのでノープロブレム。
全てのサイズのコマがあるわけではありませんが、目的のサイズに近いコマまできれいに丸めておけば楽ちんでしょう。
というか、結構お高い機械なので、楽ちんになってくれなきゃ話になりませぬ(笑)

実は、ヒートフォームを凹型に、芯金を凸型にして、バイスにはさんで曲げるなんてことをしてみたんですが、これが思いのほかうまくいかなかったのね。
というのが、このスーパーリングベンダーを購入するに至った経過だったりします。

1ミリ厚では物足りないので、この週末には厚手のリングを丸めてみましょう~。
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-08 21:58 | 銀細工
2009年 10月 05日
『巨人ゴーレム』のゲットーは全てがセットだったのかな?
先ほど観た『THE 世界遺産』の再放送で、ベルリンの近代集合住宅群を取り上げていました。
が、その近代建築はさておき、その前の古い集合住宅群の映像が、『巨人ゴーレム』で描かれたゲットーのそれにそっくりだと思ったのね。
ぼんやり眺めていたので、その映像の年代すらわからなかったりするのですが、1920年代以前であることははっきりしています。

息苦しいほどに全てが狭く建てられた、おそらく煉瓦造りの四角いアパート。
トイレは踊り場におかれた桶を使うという、不衛生さ。
昼なお暗い通りを歩く、おかっぱの少女!

もちろん、映画の中でデフォルメされた建築物はセットだと思いますが、それでも普通に住めそうなところは本物だったのかな?と。
番組の中で流された古い時代の映像は、おそらく当時のドキュメンタリーかニュース映像だと思いますが、またどこかで見かけたら比べてみたいものですわ。
もっとも、それだけのために、またぞろ古い映像を漁って入手するつもりははなはだありませぬ。
だって、映画黎明期の映画(ただの映像とも言うが)って、これでなかなか退屈なんだもん(笑)

THE 世界遺産公式サイト
http://www.tbs.co.jp/heritage/index-j.html


【訂正】
『THE 世界遺産』ではなくて国営放送の『世界遺産への招待』でした。
世界遺産への招待の公式サイトはこちら
http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/index.html
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-05 23:05 | 映画・映像
2009年 10月 05日
モグラかな?
日曜日の朝、新宿御苑脇の遊歩道を散歩していると、妙な盛り土が目につきました。
d0090664_11303950.jpg

樹木の手入れかなとも思ったんですが、それにしては大小様々、歩道際から林の中までやたらとたくさん点在しています。
d0090664_11305043.jpg

このあたりではハトも人を怖がらないくらいですから、モグラも人や車の音になれているんでしょうかねぇ。
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-05 11:31 | 写真
2009年 10月 04日
マ・の輪
「いい音色だろう…」

d0090664_21373833.jpg


カンタムロボシリーズの(多分)最後はギャンギャンならぬマ・の輪。

「我々が送り届けた鉱物資源の量で、ジオンはあと10年は戦える」

d0090664_2137485.jpg


その筋にはつとに知られているのであらためて説明するのもはばかられますが、言わずと知れたマ・クベ大佐の搭乗機、ギャンですな。

「あの壺を届けてくれよ、あれはいいものだ~」

d0090664_21375662.jpg


と、言うわけで、お届けしてみました(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-04 21:38 | 銀細工
2009年 10月 03日
次期MSの輪
d0090664_2111576.jpg

朝から地金を引いて、昼寝をして、今日はここまで(笑)

厚手の板を丸めるのは少々手がかかるので、リングベンダーに悩む今日この頃。
でも、そこそこ高価な工具だし、こまめに焼きなます必要性は変わらないし、木槌と芯金トンテンカンで十分だよなぁ~。
でも、面白そうだよな~、使ってみたいなぁ~、リングベンダー(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2009-10-03 21:01 | 銀細工