<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 29日
GW初日
おじいさんは糸鋸引き、おばあさんはミシン掛け
d0090664_22462823.jpg


袖口がしぼってあって袖まくりができないカナダ軍のフィールドジャケット、タックをほどいて広げてもらった。
d0090664_22554121.jpg


私は今日はここまで、あ〜腰が痛い(笑)
d0090664_22463876.jpg

[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-29 22:56 | 銀細工
2011年 04月 28日
東京都にも苦言を呈してみる
原子力安全・保安院に続いて、同じ理由で東京都にも苦言を呈しておきます。

~~~~~ここから~~~~~
石原都知事は、震災後、自動販売機やパチンコに関して厳しい発言をなされておりますが、いずれも当初の「節制・節電」という論点から、「治安」や「文化・文明」へと論点がシフトしております。

「消費はしても浪費はしていない」は言葉のあや程度に感じますが、都知事の論点のすり替えこそが詭弁ではないかと思われてなりません。

また、「性欲」にまで言及なさっておりますが、それならば性風俗産業もパチンコなどと同列に扱うべきではないでしょうか。
全く個人的な意見ですが、不快だから廃止がまかり通るのでしたら、パチンコ店よりも風俗店の方が不快に感じます。

まさか「売春は世界最古の職業のひとつ」として立派な文化文明扱いされるとは思いませんが、都知事の発言内容から、それはそれ、これはこれで一蹴できる事ではないと考えます。

また、都知事の鶴の一声の全てが、都の政策にまかり通るとも思っておりませんが、何事も明日は我が身、簡単に特定の職業を否定されてはたまったものではないと不安を感じている者がいることも知っておいていただきたく、提言をさせていただく次第です。

余談ながら、一東京都民としてほぼ匿名で投稿できる本システムに感謝いたします。
~~~~~ここまで~~~~~

東京都公式ホームページ
http://www.metro.tokyo.jp/index.htm

都民の声窓口
http://www.metro.tokyo.jp/POLICY/TOMIN/iken.htm
[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-28 16:03 | 文化・社会
2011年 04月 25日
アールビバン友の会のカレンダーでは…
今年は4月31日があるらしい…。
d0090664_23175210.jpg

今頃気がついたよ(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-25 23:18 | ガジェット
2011年 04月 24日
THE LAST LOVECRAFT
d0090664_17114187.jpg


『THE LAST LOVECRAFT』、『邪神バスターズ』なんてタイトルで日本語版が出てたのねー、知らなかった(笑)
というわけで、以下はアメリカオリジナル盤のレビューですので、日本語字幕については不明。

ルルイエ復活の鍵を巡って、お笑い三人組&キャプテン・オラフと、たこたこスター・スポーン&愉快な深き者どもがおりなす、アメコミ風アニメをちょっとだけ織り交ぜたスプラッターコメディー。

玉石というより石ころばかりの、近頃量産される自称クトゥルー映画の中では、なかなかの力作。
予算と技量の都合で思わせぶりなだけの映画が多い中、惜しげもなく登場する簡単メイクや着ぐるみのディープワンズに加え、気合いの入った特殊メイクのスタースポーンは、ピーター・ジャクソン初期の迷作「バッド・テイスト」を思わせる。
そういえば、三人組の一人、ポール・リーマー君は太ってひげ面のころのピーター・ジャクソンに似ているような気がしないでもない。
そして何より、観ていて安心できる役者の演技と、映像が映画として成り立っているのが素晴らしい、というところに感激してしまうのがこのジャンルの定めなのかもしれない。

キャストの中では、オーソン・ウェルズにちょっと似ているかな?のキャプテン・オラフと、見た目にも妙に説得力のあるプロフェッサー・レイクの、二人のオヤジパワーがグッドだぜ。
短編映画として成り立っていることに加え、この二人に免じて、満足度は高めなのだ(笑)



http://thelastlovecraft.com/
[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-24 17:13 | 映画・映像
2011年 04月 24日
原子力安全・保安院にご意見
IWJ(インディペンデント・ウェブ・ジャーナル)のツイートより、東京電力、経済産業省原子力安全・保安院、原子力安全委員会の記者会見を一本化するにあたり、参加できる報道関係者の、参加の可否を保安院が審査するという、暴挙ともとれる行動がとられたことを知りました。

SNSでいくら騒いでも世論にしかならず、当の本人が耳を貸さなければなんにもなりませんので、原子力安全・保安院のサイトからご意見いたしました。
もちろん、こちらも目を閉じられていれば無駄な行動になってしまいますが、担当者が無反応な方でなければ何かしら効果はあるかと思います。

以下に、不快感を与えないことに留意し(これ、重要です)、投稿した文章を転記しておきましょう。

~~~~~~~~ここから~~~~~~~~
時事ドットコムの記事に、「保安院の西山英彦審議官は参加記者に条件を付ける理由について、「メディアにふさわしい方に聞いていただきたいと考えている」と説明した。」とあります。

記者クラブにならったのではないかと思いますが、残念ながら「原子力安全・保安院」にとって有利なメディアと捉えることができます。

さらに、報道者が乱立すると会見の進行に不都合があるのではないか、さらに飛躍して御用記者の選出、あるいは報道管制とも捉えることができます。

これでは不信感を招きかねませんので、ご注意されるべきではないかと、僭越ながら意見いたします。
~~~~~~~~ここまで~~~~~~~~

原子力安全・保安院のサイト
http://www.nisa.meti.go.jp/index.html

時事ドットコムの記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011042300256

IJW・岩上氏のオフィシャルサイト
http://iwakamiyasumi.com/
[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-24 08:52 | 文化・社会
2011年 04月 23日
トロリ~ン!
新しい電池に替えてからまだそれほど遊んでいないのに、トロリンがしゃべらなくなっちゃった。

d0090664_22182229.jpg


おっかしいなぁと思ってふたつある電池の電圧を測ってみたら、ひとつは電圧低下、もう一つは低下どころか極性が逆転しているではあ~りませんか。1

d0090664_22183455.jpg


電池の向きを間違えていたわけではないのは確認しているから、早すぎる電池の消耗は水が入ったか水蒸気によるものかも。

しかし、極性逆転は初めてのケ・イ・ケ・ン(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-23 22:18 | ガジェット
2011年 04月 10日
必要物資・支援要求マップ 311help.com
小回りのきく、被災者支援マップです。

http://311help.com/
[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-10 12:40 | 文化・社会
2011年 04月 10日
ボンクラの愚考
d0090664_926877.jpg


9日のNHKスペシャル第2部を観ていて、震災被害への補償(の決定)の遅れを痛感しました。
被災者が市区町村へ訴え、市町村が都道府県に訴え、都道府県が国へ訴え、ようやく会議が開かれ…という図式を想像したためです。
一部の被災者は、待っていても始まらないとできることから動き始めていますが、これは震災から数日後の報道からも垣間見えました。
町の自動車修理工場立て直しのために動く経営者と銀行の話です。

義援金配布の遅れも同様で、実際の配布は都道府県のようですから、どうやって配布するかよりも、いくら配布するかが問題だったように思えてなりません。
被害が広範囲に及んでいますし、集まった金額も膨大ですから、まずは一律いくらで配布して、被災状況がはっきりしてからそれに応じて差額を配布する、というのがよいのではと考えました。
私ごときが考えるくらいですから、その道のプロがそうしなかったのはこの方法では障害があるためだと思いますが。
ひょっとして、被害状況のデータがそろってからでないと動かないのでしょうか。
「被害が広範囲」なのですから、全てのデータがそろうのを待っていたらいつになるかわかりませんよね。

データがそろってからといえば、福島第一原発もそうですね。
SPEEDIによる福島県飯舘村に流れる放射背性物質のシミュレーション結果を、データーが正確ではないとして「国」は公表を見送っていました。
気象庁の放射性物質拡散予測の「政府」の未公表についても、同じ4月4日付のニュースです。
隠蔽体質といわれても仕方ありませんが、それ以前に公表する決定権がどこにあるのかわからなかったのではとも考えられます。
ここで報道された「国」と「政府」の違いがわかりませんが、たぶんどちらも「内閣府」ではないかと…。

これら3題の問題点に関して、どれも意思決定権が現場の近くないことと、意思決定力の弱さではないかというのが、ボンクラの千慮の末の浅慮です。

また、自主避難を要請してみたり、田植えに自粛を要請してみたり(NHKスペシャルより)と、そうでなくても混乱している現場に「自分の責任でやってね」と捉えられる指示を出しているのも大きな疑問です。自主性に任せたのだから、責任はとらないよと考えてしまいます。田植えに関しては、下流域の被災した田んぼに水が流れ込むと捜索復興が遅れるからなんですが、一時的でも近くの川まで排水路を作ったらどうだろう?というのがボンクラの考えです。もちろん、こちらもその道のプロの判断ですから、深意があるのでしょうけど。

さてさて、本日は統一地方選の投票日です。投票する東京都知事を選ぶに際して、震災と原発という大きな問題をとりあえずおいといて、地方分権を強くうたっている方に投票してきました。何でもかんでも判断と責任をお上に任せてしまう制度と体質では、当事者が責任を持たないぶん楽かもしれませんが、危険です。

あー、これは全てボンクラの愚考ですので、投票される皆さんは自分の意思で判断してくださいね。もっとも、こんなものを読まれて判断する方はいないと思いますが、ここはやっぱり「自己責任」で(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-10 09:27 | 文化・社会
2011年 04月 09日
ガガ様&…
d0090664_21191627.jpg


d0090664_21192660.jpg

[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-09 21:19 | ガジェット
2011年 04月 09日
再び立つ一番くじ
d0090664_21173238.jpg


この貯金箱ふたつと、写してないけどタオルをゲット。
そうそう何度もできる金額じゃないんで、満足できる戦利品だが…。
グフのどんぶりが欲しかったんだなぁ~(笑)
[PR]

by cthulhu_dune | 2011-04-09 20:22 | ガジェット