2014年 06月 24日
又吉一雄長官の薫陶あふれる演説
貴様に問う、健全とは何ぞや。
笑わせるな、違うとは言わせんぞ。
貴様は、いや貴様とてエロい行為の産物だと言うことを。
自分達はエロを謳歌して年を重ねたんだろう。
なのに若者にはそれを見せず聞かせず蚊帳の外だ、偽善者めが。
そこまで言うならエロをせずに子供を作ってみろ。
恋人とエロを抜きで付き合ってみせろ。
所詮、愛などエロの文学的表現に過ぎん。
正しくエロを育む事こそ、愛を育む事に他ならんのだ。
よく聞くがいい。真の犯罪者とは自分を棚に上げて身勝手な倫理を押し付ける、貴様らのような不健全な輩のことだ!
不健全な中高年めが!

規制規制の世の中に一石を投じる一節だと思う次第。
[PR]

# by cthulhu_dune | 2014-06-24 22:24 | 文化・社会
2014年 06月 04日
ChromeとFlash
最近やけにChrome様の動作が重くて落ちるなぁとGoogle様にお伺いを立ててみたら、Flasha様のプラグインが重複していることが原因だとわかった。
どうやら歴史は繰り返すらしいので、URLを覚え書き。

http://zapanet.info/blog/item/2731
[PR]

# by cthulhu_dune | 2014-06-04 18:08
2014年 04月 01日
消費税増税と大衆心理
今日を境に消費税率が上がるので、3月中頃からドラッグストアの店頭からトイレットペーパーが消え始めていた。

トイレットペーパーなんぞたくさん買ったつもりでも、年単位での消費量を倉庫にたくわえるほどでもなければ大きな節約にはならないのだけど、買いだめて置くことで安心感が得られるならそれはそれでいいのではないかと思う。
もちろん、それは買いだめをした人だけを見た視点での意見であり、必要なのに買えなかった人に視点を移せば良からぬ行為である。
もう一つの視点、販売者にとって見れば絶好のチャンス。
欲しい物が手に入らないとより欲求が高まるという心理を突けば、今なら高値でも売れる、となるわけだ。
普段なら店頭から消えることのない高級トイレットペーパーですら無くなっているのは、必要に迫られた購入者によるものだけではないと思う。

こんなことは、1989年の消費税導入をさかのぼって1973年のオイルショック、トイレットペーパー騒動から繰り返されてきたことなので、とやかく言いたいけど言ったからと言ってどうなるものでもないことは重々承知の助。
こういった歴史はもっと古いんじゃないかな。

個人的に恐ろしいのは、本質を見極めることを放棄してあっさりと熱狂に陥る大衆の心理。
アドルフ・ヒトラーとナチ党の例が有名だが、戦争や騒動の発端と進行は往々にして「熱狂」である。
その「熱狂」は、本質がデマであっても見抜くことができず、真実を訴えても聞き入れないほどに、人の耳と目を塞いでしまう。

あってはならない「熱狂」に、今後陥らないことを祈るばかりだ。
いや、みんな熱狂によって自滅してしまえばいいのだ…Ψ(`∀´)Ψ

そういえば、長期保存食の筆頭、缶詰の店頭在庫は豊富だったな。
トイレットペーパーなんぞよりも食費の方が圧迫されそうなのに、何でみんな買いだめしないんだろう?
[PR]

# by cthulhu_dune | 2014-04-01 12:31 | 文化・社会